2021年3月31日水曜日

流氷ウォーク®2021年シーズン終了!

流氷ウォーク®にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

今年2021年は1月24日にツアースタート、3月30日に終了しました。

また来年、流氷上で皆さまの笑顔にお会いできることを、SHINRAスタッフ一同お待ちしております!







「絶景!知床けもの道ガイドウォーク」のススメ

 4月1日から冬シーズンメニューに代わって、夏のメニューに入れ替わります。

「知床五湖ガイドウォーク」や「知床ナイトシアター」、「知床の森と海をゆく1日満喫ツアー」といった人気のプログラムは、道路の通行止めの解除などに合わせて4月下旬以降の開催になりますが、4月1日から開始のプログラムもあるんです♪

それは、「フレペの滝ガイドウォーク」と「絶景!知床けもの道ガイドウォーク」。

フレペの滝ガイドウォーク」は、約2㎞の整備された遊歩道を自然ガイドの解説とともに約90分歩く気軽なコースです。今シーズン、4月19日まで限定で通常の5:30の回以外に、9:00と16:00も設定しておりますので、ウトロをご出発される前や到着された後にお時間のある方におすすめです。

ちょっと知床の自然をディープに楽しみたい、という方にガイドいちおしのツアーが「絶景!知床けもの道ガイドウォーク」です!



「フレペの滝ガイドウォーク」はフレペの滝遊歩道を歩きますが、「絶景!知床けもの道ガイドウォーク」はどこを歩くの?という方も多いと思います。実はこのコースは管理されたルートではなく、タイトルにもありますように“けもの道”のような自然の中の小径を進みますので、ちょっとマニアックな感じがしますよね。確かにもともとはリピーターのお客様と歩く”裏メニュ―”でしたが、私たちガイドも大好きな雰囲気の大きな木のある森や迫力ある断崖上からのオホーツク海や知床半島の眺望が魅力のエリアをご案内するコースで、逆に一般的に知られた道があるわけではないので、ガイドツアーならではのエリアを歩くことができるのでオススメなのです!

「絶景!知床けもの道ガイドウォーク」のページはこちらから。(動画もありますよ。ご予約もページから予約フォームにお進みいただけます。)




2021年3月29日月曜日

★ 今日の流氷ウォーク® Today's Ryuhyo(ice) walk(2021/03/29)

 ・流氷接岸状況

・The condition of the landed drift ice

     ★☆☆☆☆

◎ 流氷ウォークは催行です。
◎ The Ryuhyo(ice) walk tour is holding now.



【今日の写真 Today's photo


◎コメント
昨夜の南風で流氷帯は沖合へ離岸しました。
凹凸のある流氷で写真を撮ったり、海に浮かぶ体験などが出来ます。
ここ数日、クリオネの目撃率が上がってます!
水面が綺麗に見えている場所ではクリオネを見つけることもできますよ♬

※ご案内

・ホームページ予約のお客様へ
 Eメールアドレスをお知らせいただいているお客様は、最終確認の電話連絡は不要です。
 こちらからEメールで最終確認のメールをお送りしますので開封してご確認ください。
・ For customers who booked from our website.
  The customers who let us know your Email address don't need to call us for
  the final confirmation.
  We send you the Email of the final confirmation, please make sure of that Email.

・流氷の状況は常時変化します!風向き次第では状況が一変することも多いです。
  (朝は接岸していても、昼には離岸してしまうこともあります。)
・ The condition of the drift ice  changes all the time. Depending on the wind,
  the condition may turn completely.
    (For example, the drift ice lands in the morning, but it may leave from
        the coast in the afternoon.)
 
・ツアーは流氷の状況が良い場所で催行しますが、接岸状況によっては岸際での
 催行となる場合がございます。
 (皆様の安全のためです、ご理解ください。)
・ The tour is held at good condition places, but depending on the landed
      condition, the tour may be held by the coast.
       (For safety, please understand it. )