2021年5月5日水曜日

久々の知床連山

GW最終日の5月5日、久々に知床連山が顔を出しました!

知床五湖の水面に映り込む姿を見るのは何日振りでしょうか…

雨も雪も降っておらず、桜の蕾が膨らむような暖かさでもありました。

4月下旬に見えた山肌は雪が少なくなっていましたが……今日は雪で真っ白に!

知床峠の通行止めも続いており、山の上は寒さが厳しいようです。


2021年5月4日火曜日

ヒグマの親子に出会いました。

 今年のGWは雪が降り続く毎日で、寒さ厳しい5月を迎えました。


雪がちらつく森の中、0歳1頭連れ親子のヒグマに出会いました。

木登りもまだできない幼子を温かい目で見守る母親。

しかしすぐ近くにはオス成獣のヒグマの姿が…

オス成獣は親子の気配を察したのか親子が居た場所へ向かい、地面に鼻先を付けながら親子を探していました。

子供を狙っているのでしょうか…

ヒグマの世界が厳しいものだと痛感した光景でした。

(オスは繁殖期頃になると子殺しをすると言われています。)


まもなく知床のヒグマは繁殖期を迎えます。

オスの活動も活発になり、親子も逃げるかのように動き回る時期です。

ヒグマに遭遇した際は1頭だけとは思わず、周囲を確認しながら安全に散策を楽しみましょう。

2021年5月3日月曜日

雨に濡れた緑色の世界。

今年のGWはあいにくのお天気で、連日のように雨や雪が降っています。


雲が掛かった空と葉はっ対照的に、地面の苔たちは明るく輝いて見えた今日の散策でした。