• 知床ネイチャーガイド「シンラ」ホームへ
  • 知床五湖ネイチャーツアー
  • 流氷ウォーク
  • 春・夏・秋の知床ネイチャーツアー一覧
  • 冬の知床ネイチャーツアー一覧・流氷ウォーク
  • プライベートツアー
  • シンラご紹介
  • 講師派遣
  • お問合せ

シンラの知床いろいろニュース!

2014年4月24日木曜日

最高のウォーキング日和!

本日は、ゴールデンウィークのツアーの下見を兼ねて
森を歩きに行ってきました!

雲ひとつない晴天に、春のような暖かさで
最高のハイキング日和です!!

「男の涙」を超え、ぞうはなを目指します。

途中、今年見かけた中で一番の美人さんに出会いました!
鹿とは思えない(?)このスラッとした面立ち。

1時間半ほど歩くと、だいぶ景色も変わります。

知床岬がチラッと見えます。
流氷がまだ散らばっていますが、遠くの方では波の音も響いていました。

帰り道、は断崖を見ながら森の中を散策。
モモンガの食痕はたくさん見かけましたが、肝心のモモンガは見つけられず…

鳥たちも声を響かせながら飛び回り、エゾリスも木の上を走り回っていました。
姿は見えませんでしたが、ヒグマの足跡もありました。

鹿は遭遇率100%です。(笑)

開拓の生き残りの大きなミズナラの木。
二人で抱えられるくらいなので、約3メートルくらいでしょうか?
ここまで大きくなると、幹もごつごつしていて
なんだかたくましい感じがしますね。

いいお天気ではあるものの…雪はまだまだ積もっています。
この時期まで流氷があることも、かなり珍しいようです。

本日歩いたところは「けもの道ガイドウォーク」でご案内しています。

*************
◆知床五湖情報◆
知床五湖は高架木道のみ開園しています。
ヒグマ活動期はガイドツアーにてご案内しています。



0 件のコメント:

コメントを投稿